KaQiita

新米 Web エンジニアが適当なことを書いてます。温かく見守ってやってください。

『出口治明が説く「これからの時代を生き抜く力」』という講演を聞いた話

最近 GLOBIS 学び放題をよく観ているのですが、その中の『出口治明が説く「これからの時代を生き抜く力」』という講演を観ていました。

hodai.globis.co.jp

講演の内容はざっくりまとめると、「ダイバーシティのある環境に飛び込んでどんどん学んでいかないと世界から取り残されるよ」という内容だったのですが、最後の受講者からの質問への出口さんの回答がとても良いなと思ったのでその中でも特に良いなと思ったものを忘れないように書いておこうと思います。

内容は動画そのままではなく、多少私の解釈も含めて言葉を補っています。

Q. 出口さんは一見複雑に見えるような数字や事象をすごくシンプルに簡単に説明をされている。どんなことに気をつけているのか。

自分の頭で考えている。

人間はそもそもそれほど賢い動物ではない。自分の頭で物事を考えていれば自ずとシンプルな考え方になるし、説明をシンプルになる。複雑なことを言っている人はまだまだ二流三流。

Q. 人を動かすとはどういうことか語って欲しい

人を動かすというとは、どんなときに人が頑張って働くのかを考えて実践するということ。

そして人は楽しかったら頑張る。そのため楽しい職場を作るということがほとんど全てである。

あとは付け加えるとしたら、各自の個性ややりたいことをしっかり把握していると動かすことができる。

Q. 部下やチームメンバーに勉強して学んでもらうためにはどんなことをすれば良いか

早く帰すこと。そして「本を読め」「人と会ってこい」「色々なところに行ってこい」と伝えること。

終わりに

自分の頭で考える、楽しい職場を作る、チームメンバーの個性・やりたいことを把握する、皆を早く帰す、どれも大切なことなのでしっかり実践しようと思いました。